menu

企画展「KURUSHIMA-海賊から大名へ、そして日本のアンデルセンの誕生ー」の開催について。

久留島武彦記念館では、4月7日(水)より企画展「KURUSHIMA-海賊から大名へ、そして日本のアンデルセンの誕生ー」を開催いたします。

 日本のアンデルセン久留島武彦のルーツが、瀬戸内海を支配した有名な村上水軍であることをご存知でしょうか。今回の企画展では、昨年度、今治市村上海賊ミュージアムで開催した企画展「KURUSHIMA-「海賊」から「大名」へー」のパネル展示や、当館では初公開の「久留島通春書状(村上海賊ミュージアム蔵)」、「過所船旗【複製】(かしょせんき・村上海賊ミュージアム蔵)」などを展示し、KURUSHIMAの足跡をご紹介します。皆さまのご来館をお待ちしております。

ページトップへ