menu

「絵本作家 長野ヒデ子さんが語る紙芝居の世界」が開催されました!

 7月8日(日)、久留島武彦記念館にて「絵本作家 長野ヒデ子さんが語る紙芝居の世界」が開催されました。
平成29年度 第57回久留島武彦文化賞の受賞者でもある長野ヒデ子さんが来館し、紙芝居の上演や自身の活動についてお話ししてくださいました。

 

 たくさんの方にご来場いただきました。
 来場者は、長野さんの絵本や紙芝居に引き込まれ、真剣に聞き入っていました。

今日、長野さんが演じてくださったのは以下の作品です。
絵本
・そうげんのこうま
・外郎売(ういろううり)
・演じてみようつくってみよう紙芝居
・とうさんかあさん
・七五三だよ一・二・三
・おかあさんがおかあさんになった日
・おとうさんがおとうさんになった日
・おばあちゃんがおばあちゃんになった日

紙芝居
・日本の神話シリーズ やまたのおろち
・日本の神話シリーズ イナバのしろうさぎ
・ころころ じゃっぽーん
・たこちゃん たこちゃん

 記念館では、「久留島武彦文化賞」の受賞者紹介コーナーにて、長野ヒデ子さんの活動について紹介しています。また、館内では長野さんの作品も展示しています。
 ぜひ記念館で、長野ヒデ子さんの作品を読んでみてください。

ページトップへ