menu

春季特別企画展「童話の里玖珠町のひな祭り」

童話の里玖珠町のひな祭り~新旧の共演 享保雛と中村信喬展~


童話の里玖珠町のひな祭り

年に一度の華やかなひな祭りを楽しめるイベントとして、ひな人形の歴史の中で最も古いものに属する江戸時代中期に作られた享保雛と、九州初公開の嵯峨人形、柳の木で作られた木目込み人形である賀茂人形、平安時代から伝わる貝合わせ、ローマ法王に献上したことで話題になった博多人形師・中村信喬の作品30点、そして久留島先生と親交のあった巖谷小波、柳原白蓮、清水公照、鵜沢四丁の雛軸を紹介しています。

開催期間

平成30年2月15日(木)~3月29日(木)
開館時間 9:30~16:30

 

ページトップへ